認知症セミナー講座 MCI&認知症予防>認知症予防脳トレ ぱぴぷ認知機能重点脳トレ
認知症セミナー講座 認知症セミナー 認知症予防 MCI検査 認知症講演 MCIセミナー講座
    こころとからだの介護予防協会 認知症予防プロジェクトへの協賛 お問合わせ こころとからだの介護予防協会ブログ
認知症セミナー講座 認知症セミナー 認知症予防 MCI検査 認知症講演 MCIセミナー講座
   
認知症予防について
「認知症予防脳トレ士」養成セミナー
「軽度認知症(MCI)診断士」養成セミナー
認知症予防脳トレ士スキルアップ講座
「認知症予防脳トレ」教室
「軽度認知症(MCI)個別診断」
NPO法人 こころとからだの介護予防協会とは
認知症予防 脳トレダイアリー
 
お問い合わせ

 

認知機能重点脳トレ

認知機能重点脳トレ

 「ぱ:パワーポイント」
 「ぴ:PC」
 「ぷ:プロジェクター」を意味します。

認知機能重点脳トレ

 「ぱぴぷ認知機能重点脳トレ」とは、低下する認知機能の予防に重点をおいた脳トレコンテンツをディスプレーやスクリーンに映し出して実践する脳トレのことです。
 パワーポイントで作成されたコンテンツは、正解を見つけるための脳トレだけではなく、ヒントが順に画面上に出てくるなどの工夫がされていますから、解答に至る思考過程が脳トレになるのです。

認知機能重点脳トレ

●田中喜代次
筑波大学名誉教授(教育学博士)

●小貫 榮一
NPO法人 こころとからだの介護予防協会代表

認知機能重点脳トレ

a.「パワーポイント生データ21p」
(約30分の脳トレ教室を想定)

b. 「パワーポイント生データ21p」活用の仕方
(A4サイズ9P)

・「言葉の流暢性のドリル」と「その解説」
・「ストループ課題のドリル」と「その解説」
・「実行機能のトレーニング、Trail Making Testのドリル」と「その解説」
・「注意力のドリル」と「その解説」
・「言語活用力のドリル」と「その解説」

認知機能重点脳トレ

a.「パワーポイント生データ21p」はpptファイルをメール添付にて
b. 「パワーポイント生データ」活用の仕方はpdfファイルをメール添付にて

認知機能重点脳トレ

購入費:4,000円(購入希望の方は本人の名前にて下記へお振込ください)
名義:NPO法人 こころとからだの介護予防協会
口座:みずほ銀行 中野北口支店 普通 1824401

MCIセミナー KOM式 MCIチェックテスト 申し込み

 



 「認知症予防脳トレ」教室 
 「認知症予防脳トレ士」養成セミナー 
 推奨!脳トレ教材・脳トレ教具
 「軽度認知症(MCI)診断士」養成セミナー
 NPO法人 こころとからだの介護予防協会とは
 認知症予防脳トレ士スキルアップ講座 
 NPO&「認知症予防脳トレ士」関連企画
©2015 Non Profit Organization KOM-MCI