MCI 認知症セミナー講座 MCI&認知症予防教室 > MCI「軽度認知症(MCI)診断士」養成セミナー
MCI 認知症予防のためのセミナー&教室
    こころとからだの介護予防協会 認知症予防プロジェクトへの協賛 お問合わせ こころとからだの介護予防協会ブログ
MCI 認知症セミナー講座 認知症セミナー 認知症予防 MCI検査 認知症講演 MCIセミナー講座
   
認知症予防について
「認知症予防脳トレ士」養成セミナー
「軽度認知症(MCI)診断士」養成セミナー
認知症予防脳トレ士スキルアップ講座
「認知症予防脳トレ」教室
「軽度認知症(MCI)個別診断」
NPO法人 こころとからだの介護予防協会とは
協賛していただける企業・団体募集中
認知症予防 脳トレダイアリー
 
お問い合わせ

 


★「KOM式 MCIあたまの健康チェック」研修つき「MCIセミナー」★

●厚労省が平成24年9月に発表した「認知症施策推進5か年計画(オレンジプラン)」では、65歳以上3080万人のうち、400万人がMCI(軽度認知機能障害:Mild Cognitive Impairment)と推計されています。

●オレンジプランでは、MCIとは「認知症とは言えないが、健常ではない」 かつ「数年後に認知症に移行する可能性がある」状態のことで、予防は 「MCIの段階から始める」「あたまの健康チェック」が肝心と訴えています。

●この「MCIセミナー」は、「MCIの段階からの認知症脳トレ士養成セミナー」でもありますから、受講により
  ・MCIとは? 認知症とMCIの違い
  ・MCIの段階からの予防の重要性とそのやり方
  ・「KOM式 MCIあたまの健康チェック」研修
を学ぶことができます。

●また、セミナー受講者には「MCIセミナー」修了証として「MCI脳トレ士」の資格が授与されます。


★「KOM式 MCIあたまの健康チェック」研修つき「MCIセミナー」★

・日時:平成29年7月30日(日)11時〜16時(ランチ休憩1時間)

・会場:「京都府中小企業センター」708会議室
    (京都市右京区西院東中水町17番地 電話075-314-7171)


・共催:NPO法人 こころとからだの介護予防協会
    株式会社THF(つくばへるすフロンティア 代表 田中喜代次)

・内容:
①MCIとは? 認知症とMCIは違う?
②MCIの段階からの早期予防の重要性とそのやり方
③「KOM式 MCIあたまの健康チェック」の特長と実践
「MCI脳トレ士」認定証授与
<ミニ交歓会> 参加者による情報交換交歓会(希望者のみ)
・講師:
田中 喜代次(筑波大教授 教育学博士)
小貫 榮一 (NPO代表 日本未病システム学会会員)
岩本 友子 (脳トレ士 元名古屋文化短期大学講師)

・定員:20名(先着順)

・費用:18,000円
※「認知症予防脳トレ士」資格取得者は-3,000円

・申込:①お名前②ご住所③電話番号④メールアドレス⑤年代(10歳幅で結構です)⑥「認知症予防脳トレ士」資格の有無を添えて下記へお申し込みください。

◆NPO法人こころとからだの介護予防協会(担当 小貫)
TEL: 090-3696-2142 FAX: 03-5497-5570
メール: e-box@sf7.so-net.ne.jp
(費用は銀行口座へお振込ください)
名義 トクヒ)こころとからだの介護予防協会
口座 みずほ銀行 中野北口支店 普通 1824401



 


【日時】平成28年6月25日(日)13:00〜17:00
【会場】「庄内コミュニティセンター」 名古屋市西区鳥見町1‐24
【主催】NPO法人 こころとからだの介護予防協会
     株)騒人社 脳トレセンター 
【参加者】23名
【講師】小貫 榮一(脳科学編集者・NPO代表)
     師尾喜代子(騒人社 脳トレセンター長)


 





 「認知症予防脳トレ」教室 
 「認知症予防脳トレ士」養成セミナー 
 推奨!脳トレ教材・脳トレ教具
 「軽度認知症(MCI)診断士」養成セミナー
 NPO法人 こころとからだの介護予防協会とは
 認知症予防脳トレ士スキルアップ講座 
 協賛していただける企業・団体募集中
©2015 Non Profit Organization KOM-MCI